趣味・娯楽

grammarly.comで英語文法チェック

 Facebookの広告で、Grammarlyというツールがあることを知った。気になったがFacebookに対してわたしが何に興味を示したかを知らせる必要もないだろうと、その広告をクリックせずに、わざわざ手でgramma […]

「角ワープ」という言葉に、感動

 先ほどネットで「プロ棋士が、まさかの角ワープ」という見出しを見た。わたしは弱いが将棋のルールくらいは理解し、対人ではなくコンピュータ相手の対戦をときどき楽しむ。だが、角ワープとは何なのか、記事をクリックしてみるまでまっ […]

ジュディ・オング、テレサ・テンはカタカナ、欧陽菲菲は漢字

 最近ちょっとしたきっかけにより、頭の中に欧陽菲菲(オーヤン・フィーフィー)の歌声と、テレサ・テンの歌う夜来香(イエライシャン)が交互に流れてくる。いったんはじまると止まらないが、比率はイエライシャン7割くらいであり、テ […]

鼻濁音と「井戸替え」の話

 この数年、鼻濁音に敏感になった。自分もできるだけ使おうと思うようになったことがきかっけだ。日本語を録音するとき、鼻濁音のほうがきれいに聞こえるような気がして、意識しているうち、ある程度までは身についたと思う。  以前は […]

クラクラするほどの「トンデモ」本

 30年近く前だが、高橋克彦の「総門谷」に夢中になったことがある。その後も何年か同じような怪奇作品を読んだり、「記憶」シリーズを読んだり、はたまたエッセイをいくつか読んだ。なかでも「玉子魔神の日常」というタイトルのエッセ […]

デンマークのドラマ「ザ・レイン」

 Netflixで見た「ザ・レイン」全8話(本国で継続の予定あり)。  ある日、デンマーク(を含む場所)に、人を殺す雨が降りはじめる。そのとき学校にいた主人公のシモーンは、その雨の秘密を事前に知っていたと思われる父親の誘 […]

実はショックなことがあった

 もう、そろそろ1週間くらいになるだろうか。気持ちが落ちこんでしまったことがある。まだときどき思い出す。だが検索してみたらこの夏くらいから同じ思いをしている人はいるようで、わたしも「自分だけではない」と思うことにした。 […]

ゲートボールは、競技名では「リレーション」(!?)

先ほどどこかで「ゲートボールをリレーションと呼ぶらしい」と聞いて、検索してみたところ、ざっくり書けば、ゲートボールという名前に老人ぽさがしみついてしまったので、2人または3人での競技では「リレーション」を正式名称とする… […]

「ねえ、ぴよちゃん」という4コマ漫画

 かならず毎日というわけではないが、新聞の社会面にある「ねえ、ぴよちゃん」を見ている。この10月には、コミックが出るそうだ。  公式サイトの人物紹介などには記載されていないが、個人的に神社の宮司が好きだ。ぴよちゃんのとこ […]

奈良県に、愛書家が集う無人書店ができたそうだ

 asahi.comの記事 2018.09.13 無人でキャッシュレスの書店、電子キーで扉を開けると…に興味を引かれ、奈良県にできたというその書店のサイトを見にいってみた。  Naramachi Bookspace ふう […]