外国語

スティックシュガー、スティックコーヒー(英語で)

 朝一番に飲むのはブレンディのスティックコーヒーが多い。甘さなしというものが出ていて、朝はそれ。食事して、頭がすこしはっきりしてきたら、レギュラーコーヒーをいれる。  ブレンディのスティックコーヒーはリニューアルで本数を […]

アンテナショップは、電器屋

 何年か前だったが、池袋で宮城のアンテナショップの近くまで来ていたので、地図を出してもらおうとしてSiriに「宮城県のアンテナショップ」と声をかけたが、何回やりなおしても電器屋を探してしまった。  やはり、日常のカタカナ […]

英語のboatは、小さいとは限らない

 今日は青空文庫で「家なき子」の翻訳(青空文庫にあった大正時代が初出のもの)を、後半を中心に読んだ。大昔に子供向けの抄訳版を読んだのだが、主人公の親が見つかってそれぞれの人が新しい人生を歩んだ数年後に、懐かしのみんな大集 […]

短編小説の翻訳

 何週間か前に思いつき、すぐに作業をするつもりでいたのだが、つい最近まで着手していなかった翻訳がある。売り物を狙うのではなく、趣味であり練習だ。いちおう原文の著作権は切れている。  著作権が作者の死後50年から70年に変 […]

グッドナイト・オン・サンデーとは

 先ほど、団子の検索をしていた。○○駅近くの団子といった具合の、短い検索だ。  わたしはGoogleの検索と地図を英語優先の表示にしているため、店の名前で読み方がはっきりしているものなどは、アルファベットが出る。読みが登 […]

Grammarlyが便利すぎて

 英語を書くとき、あらゆる場面でGrammarlyを活用している。  ある程度まとまった量の英語を書く場合には、エディタで内容を用意して簡単に見直してから画面を呼び出して貼りつけるが、Facebookなどで知人とやりとり […]

fried sweet potatoes とは何か

 昨日のユーヨークタイムズ記事で、ダイヤモンド・プリンセスの乗客らに関し、ご本人らの経験と発言に基づいたレポートを読んでいたところ、英語表現で気になるものがあった。  乗客だった男性が感染していた事実を具体的に知らされて […]

「生チョコレート」の英語表現

 時節柄、チョコレートの話題がよく目にはいるが、生チョコレートについて。  日本の「生チョコレート」というのは、神奈川県のシルスマリアという店が始めて広まったものと聞いている。生チョコレートとは、つまりチョコレートに生ク […]

キッチンドリンカーを英語で

 キッチンドリンカーはそのままでは英語にならないが(かなりの確率で「それはなんですか」と聞かれるはず)、ではなんと表現したらいいのかと、あれこれ検索してみた。  ちなみにオンラインの英語辞書などでそのまま kitchen […]

英語で「亀の甲より年の功」

 最近どうも「若いころはほんとにダメな人間だったな」やら、「がむしゃらに突っ走る方向が違っていたんだろうな」などと、思うことがある。だからといって、いまがダメでないわけでも、進む方向が合っているわけでもないのだが、とにか […]