外国語

英語の形容詞には、適切な順番がある

 英語の形容詞の順番には、ネイティブなら意識せず使えるが学習者にはなかなか飲みこめない約束事があると言われている。 (言われていると書くのは、辞書類にはたしかにそう書いてあっても、英語ネイティブが実際に「あー、そんなもの […]

日本語の「ごはん」は、食事も指す

 Duolingoという無料の語学学習サービスがある。登録せずに英語の問題をやってみようとすると、初級者か中級以上かを尋ねられるので、中級以上と答えると、クイズが出る。  その2問目にあるのが、これを英語にせよ、である。 […]

直訳して limited shop では、通じない

 ある大手のサイト(百貨店)で、期間限定ショップの紹介に、limited shopと書いているのを見つけた。これは pop-up shops(またはstores)と呼ばれるのが一般的であり、対する「常設店舗」は perm […]

中国語の「未来」と「将来」

 おもしろいことに気がついた。まったくの偶然で発見したのだが、Google翻訳で日本語の「将来」と「未来」を中国語に訳すと、どちらも「未来」になる。そこで中国語を「将来」にして日本語に訳させると「未来」になる。よほどGo […]

紙の辞書を買ったのは何年ぶりか

今日は日本橋の丸善の前を通りかかり「ひさしぶりに本屋でも見るか」と、3階で洋書売り場、ついでにコンピュータの棚を見てそれぞれ衝動買い。  ひとつはこちら。ペーパーバックで1200ページ以上ある分厚い辞書だ。文字は細かいが […]

「合意なき離脱」の、合意とは

 イギリスがEUから離脱することに関して、英語のニュースを読んでいると、no-deal Brexit という表現が実によく出てくる。これが日本語では「合意なき離脱」と訳されているのだが、両者から受ける印象が、けっこう違う […]

イギリス人と日本人の感覚は、近いのかもしれない

 いまBBCの記事を読んでいたところ、イギリスとアメリカとで同じ英語がどう解釈されるかという調査結果が掲載されているのを発見した( → YouGov survey: British sarcasm ‘lost […]

grammarlyを有料版にしてみた

 数週間前から利用していた英語の無料添削サービスgrammarly.comだが、だいぶコツがつかめてきて、ある程度の長さで英語文章を読ませてもエラーの指摘がほぼ出なくなった。これはわたしの英語が上達したというよりは「どう […]

英語は実質的に国際語で、アメリカ語ではないはず

 ホワイトハウスでの記者会見で、日本人記者を含む外国人記者の英語発音をからかうかのような言動が、トランプ大統領から発せられたとの記事を読んだ。実際に日本人記者の部分については動画も確認した。  2018.11.08 Th […]

grammarly.comで英語文法チェック

 Facebookの広告で、Grammarlyというツールがあることを知った。気になったがFacebookに対してわたしが何に興味を示したかを知らせる必要もないだろうと、その広告をクリックせずに、わざわざ手でgramma […]