注意力散漫で、唖然

 今日、自分のバウムクーヘンのサイトを見ていて「何ヶ月か前に、一生懸命にきれいなページ作ったよなー、どこだっけ」とメニューを見たが、どこにもない。さては頭がお疲れで、バウムクーヘンではなかったか、あるいは別のレンタルサーバだったかとあちこち見にいったが、やはりない。

 それらしきメニューをパソコン内で見つけた。それに該当するネット上の場所を見にいったが、メニューにない。これはいったいどういうことだ…と思ったら、なんと、何週間か前にメニューを手作業で書き換えたとき、うっかりリンクを消したらしい。

 目立つところからのリンクがないまま、せっかく作ったページが、埋もれていたのだった。

 最近どうもぼーっとしていて、自分の頭は大丈夫かと思うことがあるのだが、会話の際に日本語が、しゃべろうとすると「ぽっかりと目の前から消える」。出てこない。これはかなりまずい。
 人と接する仕事や、しょっちゅう誰かと会っているのならば頭に刺激が行くのだろうが、家でたまに家族と話すばかりで、ほかは読むか書くか見るだけである。頭が動いていないのだろう。

 困ったものだ。昔からこの傾向はあったが、新型コロナで外出の楽しみが減って「デパ地下に行けないからつまらない」という言い訳を自分に許してしまって、まったく出かけない日もある。
 そして、状況が落ちついたらフィットネスジムもいいなと思うが、会費が高くて無理である。もう、一生このまま東京の片隅でパソコンのキーをたたいて終わるのかもしれない(笑)。