旧中杉通りを歩いた

 鷺ノ宮で用事があり、阿佐ヶ谷まで歩いて買い物しようという話になったのだが、土曜日に旧中杉通りを歩いたのがひさしぶりだったのか、あるいは緊急事態宣言が終わって最初の土曜日だからなのか、食べ物屋の前に人が列をなしているのを新鮮な思いで見た。

 有名なジェラート店のシンチェリータは10人くらい並んでいたほか、店頭から少し離れた場所で立ち食いしている人の姿も見られたし、パティスリータツヤササキでも4人ほど店の前に人がいた。そしてなんと、同店には「菓子の自販機」まであった。

 菓子屋以外もおそらく変化があったことだろう。
 このまま、また適度な賑わいがもどってくるとよいのだが。