デッキブラシ購入(大きさと値段は比例せず)

 デッキ掃除用の長いブラシを買った。なぜかというと、外出時に自宅の階段(道から玄関まで)が小雨で濡れているのを見て「掃除をするなら今日だ」と思ったことによる。晴れていて乾いた状態では、ホウキで掃くにもあまり掃除した感じがしない。

 近所の用事はすぐに終わり、その先にあったホームセンターまで。
 デッキ掃除用のブラシを買ったことがなく、あまりに柄が長いので「こんなに長いものは数千円もするに違いない、掃除しにくいにしても柄が短ければ安いだろうに、ああ、どうしたものか」と、値札を見る前から、おろおろ。出費は抑えたいところだ。

 すると、値札が目にはいった。
 税込みで520円くらいだ。

 …あ!? そんな安いの!?

 ちなみにこんな感じの商品。よく似ているが、まったく同じかどうかは不明。楽天では700円前後からある。

 これを持ち帰り、小雨の中でペットボトルの水を撒きながら擦り、洗い流して、また擦り…。途中から、温水で溶かした過炭酸ナトリウム(いわゆる酸素系漂白剤)も少し撒くなどして擦り、また洗い流して…。

 過炭酸ナトリウム(楽天)。わたしはキロ単位で買っているが、お試しなら50gくらいが最適。

 気づいたら、45分くらい階段を掃除していた。柄が長いおかげで、さほど体の負担はなかったが、寒い日で厚着をしていたことと、髪にまで発汗があったことなどで、全身が熱くなり汗疹のようなかぶれまで出現しかけて、掃除終了。

 完全にきれいになったわけではないので、次の小雨の日に、またやってみようと思う。