供給が揺さぶり起こす新種の需要(!?) :その名はピーマンエアー

 びっくりした。失礼ながらこんなことを考えて実践するのは天才か暇人だろうと思ったら、芸術家らしい。う〜む。。。すごい。だが、一抹の不安もある。ほかのネタも含めて、この方のツイッターの内容が、あまりにおいしすぎる。やはりネタかな。ご本人は否定しているが(^^;。

 2014.08.11 ねとらぼ →
 元気に膨らんだピーマンの中の空気を100%詰めました! 地味に売れているらしい「エクストラヴァージンピーマンエア」2014年生産が残りわずか

 水槽の中にピーマンを入れて穴をあけ、出てくる空気を集めて瓶詰めした100%ピュアなピーマンエアー、3069円。

 ご本人による投稿写真 → https://twitter.com/hasegawa_fusao/status/496843174392762368/photo/1

 いや〜、自由な発想は、すばらしい(^o^)。

投稿者: mikimaru

2021年現在「バウムの書」、「お菓子屋さん応援サイトmikimarche」などのサイト運営に、力を入れています。 かつててのひら怪談というシリーズに参加していたアマチュア物書き、いちおう製菓衛生師の資格を持っています。 バウムクーヘン関連や、昔からの知人には、「ちぇり」もしくは 「ちぇり/mikimaru」を名乗っています。