住宅外壁の高圧洗浄(ビフォー/アフター)

 大きな一軒家を縦割りにして左右に分けた借家に住んでいる。大家さんが外壁の洗浄や塗装の業者さんを呼ぶことになり、日付がわかっていたので草むしりや植木鉢の整理をしてお待ちしていたところ、昨日から作業が開始。

 写真1枚目。作業用の足場と、工事用の覆い。

外壁工事用の覆い

 わが家は坂のある場所に位置し、この覆いの下は車庫で、この方角から見ると車庫が1階で住居が2階に見えるが、別の方角から見ると車庫が地下。その車庫の上、普段は人が立てない何もない空間に足場が設定されて、覆いがかけられた。

 壁、洗浄前。まさかこんなに違いが出ると思わず、昨日の夕方に何気なく撮影しておいてよかった。手前の明かりがついているため全体的にオレンジに見えるものの、それでもやや黄ばんでいることはご覧いただけると思う。
壁、洗浄前
 窓の下に見える通路のようなものは作業用の足場で、普段はここは何もないため、窓の外に人が立つことはできない(できるとしたら、ろくろ首だけ ^^;)

 壁、洗浄後。
壁、洗浄後
 恐れいりました。

 こんなにきれいになるなら、この階段も昨日のうちに撮影しておけばよかった。

階段、洗浄後

 最初の日に足場を作り、今日は高圧洗浄。窓をしっかり閉めてくださいと言われたが、ほんとうに「丸洗い」していた。

 明日以降は、どういう作業が待っているのか、まだわからない。いちおう予定の期間はたっぷりとってあって、ゆくゆくは屋根までおこなうらしいが、詳細は不明。

 なにやら、楽しみになってきた(笑)。

Did you enjoy this post? Why not leave a comment below and continue the conversation, or subscribe to my feed and get articles like this delivered automatically to your feed reader.

Comments

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.