オネストビー (honestbee) がマルエツに対応

 マルエツのチラシを見ていたところ、昨年11月ころから少しずつhonestbee(買い物代行)に対応しているらしいと気づいた。都内に関しては、2月以降は23区内に対応の予定だそうだ。

 もともとhonestbeeというのはコストコ商品の発送をしてくれるサービスとして注目していたのだが、あらためてトップページから見てみると麻布の有名食材店や新宿伊勢丹なども参加している。気になる費用は、配送料として490円(店によっては一定額以上の購入で無料になる場合あり)、そして買い物代行手数料としてコンシェルジュ料金490円(こちらは割引きなしの模様)の、合計980円がかかる。さらに混雑ピーク時やレストランメニューの場合は別料金がかかるらしい。

 コストコ商品としてわが家がたまに買っているクロワッサンを例にとれば、他社通販サイトの最安店で本体が1300円前後+配送料を入れて1900〜2000円くらいで売られているところを、honestbeeでは本体が1000円強で送料手数料で980円ということになるわけで、これ1品しか買わないならば、値段としては同程度。ただ、honestbeeではほかにコストコの商品を多く扱っているので、クロワッサンのほかにもう1〜2品を購入するならばお得、ということになるだろう。
 フランス産のチーズでお得すぎるものを見つけた。次にクロワッサンを頼むときはhonestbeeからチーズも一緒に送ってもらうという選択肢が増えた。

Did you enjoy this post? Why not leave a comment below and continue the conversation, or subscribe to my feed and get articles like this delivered automatically to your feed reader.

Comments

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.