ゲームには課金しない主義ではあるが

 ポケモンGoである。次回のスペシャルウィークエンドの参加方法として、伊藤園の指定の自販機で飲み物を3本買う、セブンイレブンで(アプリをインストールして)700円以上買う、TSUTAYAプレミアムというものに入会、という三択が提示された。

 まったく普段から縁がないものだったらどうかとも思うが、飲み物やコンビニなら、もともと使っているもので、それほど「課金してしまった」という雰囲気でもない。よしとしよう。(ちなみに先日のソフトバンクのイベントは、ユーザなので無料で参加券がもらえた)

 伊藤園の自販機は、うちの近所にはない。そして場所を調べて遠くまで買いに行ったら該当品が売り切れだったといのは目も当てられない。TSUTAYAも近所にないし、入会する予定もとくにない。残るはセブンイレブンである。
 だいたい週に1回くらいは、数百円はコンビニで買い物する。アプリは面倒でインストールしていなかったが、インストールしてnanacoカードを連携させておくだけでよいらしい。別にレジでスマホを見せろと言われることもなくただnanacoで買い物をすればよいのであれば、これがもっとも楽だ。
 ただ、セブンイレブンとそれ以外の場合は出るものが違うらしいので、伊藤園の飲み物も、なんとかゲットしておきたいところではある。

 インストールしてみたところ、nanacoのチャージ残高がわかるようになっている。おぉ、これは、別にほかの機能やクーポンはどうでもよいので、これだけのためにでも、インストールしてよかった。勘違いで「残高が足らない気がする」と多めにチャージしてしまい、実は残高がけっこうあったという間抜けなことをしょっちゅう経験している。これならチャージしすぎることもないだろう。

 わたしのスマホ役割分担は、楽天やAmazonなど古くから使っている通販サイトを除いて、最近のポイントカード類はすべてAndroidにインストール。ゲームはすべてiPhoneにインストール。SNS類はメインがiPhoneだがAndroidでも使えるようにしてある。通話はAndroidのみ。

Did you enjoy this post? Why not leave a comment below and continue the conversation, or subscribe to my feed and get articles like this delivered automatically to your feed reader.

Comments

No comments yet.

Leave a comment