レジ袋削減の話は聞かれはじめたが

 今日、ふと思ったのは、スーパーなどの店の前においてある傘袋。あれは使い捨てだが、レジ袋が騒がれてもあれはまだ騒がれていない。

 どうするのだろう。このままでいいはずはないだろうが、何か予定があるのか。
 実現可能かどうかはさておき、わたしが思いつくのは、瞬間脱水機(そこに傘をあてるとブルブル揺らして水気をとるとか)、瞬間乾燥機(猛烈に熱風を当てる)、あるいはいまさらながらのローテクで、鍵付きの傘立て(これはスペースがないだろうし、安傘を置き去りにする人がでるかも)…。

 レジ袋だけを騒いでも、意味がない。レジ袋以外も騒いでおこう。

=== 翌日追記 ===

 Facebookにて「傘のしずくとり」という商品があると教えていただいた。中に傘を入れてくるくると回すと、水分がとれて下に落ちる商品らしい。すばらしい。
Googleの画像検索結果: 傘のしずくとり

Did you enjoy this post? Why not leave a comment below and continue the conversation, or subscribe to my feed and get articles like this delivered automatically to your feed reader.

Comments

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.