防災の日だったのだが

 関東大震災のあった9月1日だ。
 最近は地上波のテレビをほとんど見ないということもあり、ちょっとしたニュースが頭にはいらないのだが、わたしとしては3月11日に防災を強く意識することが増えてきてしまい、どうも9月1日の印象が薄れてきてしまっている。ほんとうは、どちらも大事にしなければいけないことなのだが。

 東京にも災害が来る。来年かもしれないし、明日かもしれない。パニックを起こさずに、できるかぎりの対応をしようと思っているが、どうなることだろう。少なくとも家に要介護の人間はいなくなったことだけでも、少しは身軽で臨機応変な判断ができるかと、思っている。

Did you enjoy this post? Why not leave a comment below and continue the conversation, or subscribe to my feed and get articles like this delivered automatically to your feed reader.

Comments

No comments yet.

Leave a comment