横浜は、遠いなぁ

 バウムクーヘン博があるので横浜高島屋に出かけるつもりでいるのだが、しみじみ、遠く感じる。
 かつて横浜に用事があった会社員時代は、湘南新宿ラインというものができはじめたばかりで「この先そういう便利なものが増えていく”らしい”」という噂レベルの存在であった。少しは走っていたが、通勤時間帯以外は本数が少なくて不便に感じ、使ったことがなかった。それにそのころは、会社の用事ということもあって、都心から東京駅に出かけて東海道線の快速に乗ることが多かったと思う。

 現在は、湘南新宿ラインも本数が増えて、昼間の時間帯でも1時間に何本か乗れるはずだ。去年の夏に横浜のホテルに1泊したときは「こんな便利なものが」と、喜んだものだった。1時間かからずに横浜に到着するというのは、夢のような話だ。

 だがなぜか、横浜のデパートにバウムクーヘンを見にいくとなると、遠く感じる。
 このところ、風邪を引きそうになってもそれを何度もこらえつつ、体調を整えてきたが、無事に出かけられるのかどうか、気力が持つのか、やや心配である。だが土日に出かけるのは混雑を考えてありえないので、木曜か金曜には、決断せねばなるまい。

Did you enjoy this post? Why not leave a comment below and continue the conversation, or subscribe to my feed and get articles like this delivered automatically to your feed reader.

Comments

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.