コンビーフ缶

  ノザキのコンビーフ缶が70年ぶりに変更になり、あけやすくなるのだそうだ。
 


 

 …ネットを見ていると、さみしいという声がけっこうあるように思う。

 何社が缶入りのコンビーフを製造販売もしくは輸入販売しているのかも知らないレベルの人間だが、わたしにとっては「手を切りそうで怖い」という印象であったため、この話は大歓迎だ。実際にうちの田舎の母は、手をざっくり切ってしまったことがある。そのときのメーカーは不明だが40年近く前で、国産商品だったように記憶している。以来わたしは「コンビーフ怖い」が染みついてしまっていた。

 より安全で、使いやすい商品を、歓迎したい。

Did you enjoy this post? Why not leave a comment below and continue the conversation, or subscribe to my feed and get articles like this delivered automatically to your feed reader.

Comments

No comments yet.

Leave a comment