Dropbox Plusで、先日まで気づかなかったこと

 年間で約1万5000円程度を支払っている、Dropbox Plusの会員である。2011年ころから使っているらしいが、有料にしたのは数年後だったと思う。最初はだいたい年間1万円くらいのプランだった(ただし容量は1TB) → 現在のプラン比較一覧

 で、先日やっと気づいたことなのだが、お得情報。(あとで検索してみたところ、正式に案内があった → https://www.dropbox.com/ja/app-integrations/microsoft

 dropbox.comからメニューを見ていたところ、Microsoft Word / Excel / Powerpointの3つが、クラウド上で使えることを知った。わたしは以前のMacには買い切りタイプ時代に家族が複数アカウント分を買ったMicrosoft Officeを入れていたのだが、最近のマシンには入れていないので、ごくたまにしか使わないワードとエクセルのために年会費を出したくないなぁと、しぶっていた。

 ほかのソフトでファイルを作り、保存する際に互換性を持たせた形式で出力すれば済む話だ。マイクロソフトに年会費を払うほどではないだろう…と思っていたのだが、なんだ、Dropbox上で使えるじゃないか。これは楽だ。

 どうしてもというときは、クラウドでファイルを作成/編集すればいいとわかったので、よかったよかった。

Did you enjoy this post? Why not leave a comment below and continue the conversation, or subscribe to my feed and get articles like this delivered automatically to your feed reader.

Comments

No comments yet.

Leave a comment