特記事項が、あるような、ないような

 いくつかのことがあった。楽しいことも、軽く落ちこむことも、日々のちょっとしたことも。

 だけれど夜が更けるにつれて、暗いことを考えてしまいそうになる。それは「1日の終わりは楽しいことを書いて締めくくりたい」と、自分が自分を追いつめてしまうから。だから「そこまで楽しかったか?」と考えるうちに、ドツボにはまって、苦しくなる。

 今日は、たまにある、そんな日。

Did you enjoy this post? Why not leave a comment below and continue the conversation, or subscribe to my feed and get articles like this delivered automatically to your feed reader.

Comments

No comments yet.

Leave a comment