置き忘れ、買い忘れ

 今日は午前に義母のお世話になっている特養からお電話をいただき、ちょっとしたものを届けに行くことになった。以前より出入りが多少は緩和されて、玄関くらいまでは自由に入れるようになっていた。それより奥は係の人に声をかけねば入館できないのだろうと思う。

 頼まれたものを手渡しし、思いがけずいい散歩になったので買い物をして帰ろうかと話しつつ歩いていたところ、10分くらい経過後に「傘を忘れた」ということになり、施設まで。家を出てから数分間は雨が降っていたのだが、その後にやんだのだ。あれならば出かけるのを遅らせて様子を見ればよかった。

 施設にもどり、傘を手にして、では別のルートで帰ろうということになり、スーパーまで。

 わたしが「カップヌードルのシーフードに岩のりを入れて食べると美味しいと、日清の人が書いていた」と告げると(←実際には海苔の佃煮と書いていたが、わたしは頭の中で岩のりに変更してそう伝えた)、家にカップ麺はけっこうあるのだが、せっかくなのでシーフードヌードルを買おうということに。「じゃあ、岩のりも買わないと」と話したところまでは覚えているのだが。

 案の定、店を出てしばらくしてから「海苔を忘れた」ということになった。

 明日はどこかの店に岩のりを買いに行く。

Did you enjoy this post? Why not leave a comment below and continue the conversation, or subscribe to my feed and get articles like this delivered automatically to your feed reader.

Comments

No comments yet.

Leave a comment