メールアドレスを知らなくても連絡がとれる昨今

 SNSなどで、そのサービスを利用している同士のメッセージ機能がよく使われるようになったせいか、最近はメルアドを知らなくても知人らと連絡がとれることが多い。

 今日はひさびさに、SNSのログインができなくなったという人が、わたしに連絡をとりたがっているということを伝え聞いたのだったのだが、あいにくわたしはその人のメールアドレスを知らなかった。そこで人を介して「わたしのメールアドレスにメールを」と伝えていただき、無事に連絡がとれた。

 SNSなどのサービスを利用するにあたり、その人は必ずメールアドレスを登録しているはずで、メールアドレスが要らない時代になったというわけではないのだが、個々人のあいだで伝え合っていなくてもなんとかなる状況には到達している。

 わたしはFacebookとTwitterで連絡を取り合うことが多いが、関連サイト上にはメールアドレスも書いているし、そのドメインによってはメール入力フォームも置いているので、何かあったときは、ぜひご活用いただきたい。

Did you enjoy this post? Why not leave a comment below and continue the conversation, or subscribe to my feed and get articles like this delivered automatically to your feed reader.

Comments

No comments yet.

Leave a comment