スタートレックディスカバリーを英語字幕で

 Netflixのミスなのだろうと思うが、昨日配信されたスタートレックディスカバリーの最新話が、日本語字幕に対応していなかった。仕方ないので英語のまま英語字幕を選んで見たのだが、まぁ、たいへんである。話についていこうとして英語字幕をひたすら読んだため、画面全体になかなか集中できない。

 ときおりこの設定ミス(日本語字幕が選べない)はあるのだが、まさかこれほどの人気シリーズでやらかしてくれるとは、思わなかった。困っている人は多いのではないだろうか。

 こんなに集中力を使ったドラマ鑑賞はひさしぶりだ。「いつも日本語字幕で何気なく読んでいた胞子ドライブってspore driveだったんだ」やら、「さっきのはおもしろい台詞だったんだろうけれど、あーもう次の流れにはいっちゃたよ、そっち読まなきゃ」やら。

 来週分は、日本語字幕もぜひ提供してもらいたい。

投稿者: mikimaru

2021年現在「バウムの書」、「お菓子屋さん応援サイトmikimarche」などのサイト運営に、力を入れています。 かつててのひら怪談というシリーズに参加していたアマチュア物書き、いちおう製菓衛生師の資格を持っています。 バウムクーヘン関連や、昔からの知人には、「ちぇり」もしくは 「ちぇり/mikimaru」を名乗っています。