元日とはいっても

 とくにどうという変化もなくむかえた元日。例年と同じ過ごし方で、帰省もなく、作ったおせちや雑煮を食べ、界隈の商店街などで買える福袋を楽しむ程度の正月だ。変化と言えば初詣を数日遅らせる予定で、あとは変わらない。

 商店街などに出るのはいつも二日で、元日の今日は例年通りにパン屋の福袋を散歩がてら買う予定にしていたが、なんと、売り切れていた。都内に人が残っているので、いつもより少し遅い程度に出たのではアウトらしい。去年までは時間まで考えず適当に歩いていていても買えたが、この調子だと明日の福袋も、ある程度は「買えない覚悟」をしておく必要がありそうだ。
 だからといって家を早めに出るのもしゃくに障るので、買えなかったらそれでいいということにしておく。

 さて、今朝だが、寒波のせいと思うが頭痛で目が覚めた。朝の7時だ。元日なのでゴミ出しもないし、9時くらいまで寝ていようと思ったのだが、頭痛。おそらく寒くて体を縮めて寝ていたのだ——わたしの場合は肩や首の筋肉が疲れると、頭痛になりやすい傾向がある。
 首にすぐさまめぐりズムを貼りつけたが、首が温まって頭痛が取れるかどうかを待つほど悠長なことをする気分ではなく、枕元に置いてあったアクエリアスでバファリンを飲んだ。30分ほど耐えていると、ふたたび眠りにつくことができた。
 頭痛で寝正月というのはまっぴらなので、早めに対処できてよかった。
 明日からも、気をつけようと思う。

投稿者: mikimaru

2021年現在「バウムの書」、「お菓子屋さん応援サイトmikimarche」などのサイト運営に、力を入れています。 かつててのひら怪談というシリーズに参加していたアマチュア物書き、いちおう製菓衛生師の資格を持っています。 バウムクーヘン関連や、昔からの知人には、「ちぇり」もしくは 「ちぇり/mikimaru」を名乗っています。

コメントをどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください