WordPressのテーマ変更

 こちらのブログ(mikimarulog.me)は、10年以上ものあいだ書いてきた量を思えばおいそれとデザイン変更はできないのだが、たいしたことはほとんど書いていない別のほう(mikimaru.net)ならば、仮に何か事故が起こって過去記事が読めなくなっても、被害が少ない。そこで今日は、テーマ変更の実験をしてみた。

 こちらは、今日書いた記事部分だが

mikimaru.net活動状況 (気づけば2021年)

 テーマとトップ画像を入れて、モリサワのWebフォントを使ってみた全体像が、こちら。

mikimaru.net テーマ変更

 いままで暗い色合いのテーマで、可愛いWebフォントを使っていたため、アンバランスだとは思っていたのだが、直していなかった。今回のこれでだいぶ釣り合いがとれると思う。

 なお、こちらのmikimarulogだが、使っているテーマは10年くらい前に書かれたもので、ほんとうなら最近のニーズ(モバイル)にもじゅうぶんに対応できるテーマに変えたほうが、何かと都合がよいかと思っている。だがデザインの変更で記事への思いがけない影響が出ることや、そしておそらくは、最初の数日くらいは、サイトが重くなるのではないかという不安が。キャッシュがない分だけ、見に来られる方や、ロボットが、すべてを新しくとっていくのではないかと思うためだ。

 実際に、気のせいかもしれないが上記のmikimaru.netでは30分ほどサイトが重くてたまらなかった。それがここで起こったらストレスになりそうな予感もある。

 だが、いつまでもデザインを変えないわけにもいかないだろう。近いうちに決断したい。

投稿者: mikimaru

2021年現在「バウムの書」、「お菓子屋さん応援サイトmikimarche」などのサイト運営に、力を入れています。 かつててのひら怪談というシリーズに参加していたアマチュア物書き、いちおう製菓衛生師の資格を持っています。 バウムクーヘン関連や、昔からの知人には、「ちぇり」もしくは 「ちぇり/mikimaru」を名乗っています。

コメントをどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください