外出自粛の週末

 今日は土曜日だが、朝の9時ころに近所のスピーカーから区役所のお知らせ「不要不急の外出は控えましょう」が流れた。午後にも流れたと思う。

 室内で過ごしていたが、昼間はほんとうに信じられないほどの静けさで、まるで夜であるかのようだった。土曜日のため多少の工事は行われていたが、窓を開けないと気にならない程度だ。そしてそのわずかな音も、お昼休みや休憩時間にはピタリと止まった。明日は日曜日なので、そうした工事もおそらくないだろう。

 いつもできるだけ近所を歩くのだが、今日はタイミングを逃してその時間にパン焼きをしてしまったため、外に出ず。明日は少しは歩こうと思う。
 食品類は適度に買い置きがあるし、仮に仏壇の花を買えなくても、仏様はそれくらいでは文句を言うまい。買い物のために遠回りの散歩をすることは普段ならあるが、明日はなりゆき任せだ。もし明日の散歩先で、花が売られている場所があったら、そのときは買うということで。

 ネットで画像を見た程度の知識だが、さすがに都心部や、渋谷、池袋などの駅前でも、人が減っているらしい。この外出自粛の効果があったかどうかがわかるのは10日〜2週間後くらいになるだろうが、意味があることと、信じたい。

Did you enjoy this post? Why not leave a comment below and continue the conversation, or subscribe to my feed and get articles like this delivered automatically to your feed reader.

Comments

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.