ワクチン接種会場にて

 午後12時15分の予約で12時ちょうどに会場に到着したが、すべてがスムーズで、12時16分ころ接種が終わり「12時31分の表示が見えたら、説明を受けてお帰りください」と言われた。

 日曜日だったせいか、あるいは2回目接種の人ばかりだったせいか、まごついて質問する人もほとんど見あたらず。接種してもらう側も、スタッフも、みなさんさくさくと手順を進めていた。

 ところで、帰宅してから思ったのだが、スタッフについて。

 入り口、待合室、最初の受付に計8名くらい、接種会場フロアの入り口と部屋内部に計2名、接種してもらうための問診医師、注射針を実際に刺す医師がひとりずつ、それら計12名は女性だった。そのあと接種後の待機場所に5名くらいのスタッフ(このうち男性は1名だったが、もしかしたら2名だったかもしれない)、さらに15分経過後の説明をしてくれる人が3名くらいで、これは女性。

 かなり女性の率が高かったのだが、何か理由があるのだろうか。

投稿者: mikimaru

2021年現在「バウムの書」、「お菓子屋さん応援サイトmikimarche」などのサイト運営に、力を入れています。 かつててのひら怪談というシリーズに参加していたアマチュア物書き、いちおう製菓衛生師の資格を持っています。 バウムクーヘン関連や、昔からの知人には、「ちぇり」もしくは 「ちぇり/mikimaru」を名乗っています。

コメントをどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください