Macで書籍管理

ウェブ上では書籍管理をするサービスもあるようだが、いちいち「これは見られたくない」とか「コメントもらいたくない」などと、考えて区別するのは面倒なので、Macで管理できるソフトをインストールしてみた。

Booksという名前のソフトで、ダウンロードはこちらから
http://legacy.audacious-software.com/products/books/

画面右端にある
> BOOKS 3.2.5C
> NOVEMBER 2009
> MAC OS X 10.4+
> 11 MB
をクリックしてダウンロード。インストールさえしてしまえば、中味は日本語に対応している。

まず最初にすべきことは、環境設定で「クイックフィル」に何を使うかを選ぶ。日本にお住まいの方で日本語の本が多いのならば Amazon JP を選ぶとよいだろう。

(サムネイルなので、クリックでご覧ください)

使い方としては、新規書籍をクリックしたあとで、書籍名などを入れて画面右下にある「クリックフィル」を押すと、Amazon.jp から引っぱってきた画像やデータを入れてくれる。量が増えたらフォルダ分けなどをしていけば問題なく整理できるはず。

まだ20冊くらいを試しに入力してみただけなのだが、データの表記をAmazonにあるものに統一したい場合は、書籍名や著者名ではなく、ISBNを手で打つか、あるいは対応機種の人はバーコードを撮影して読ませるとよい。

なぜかというと、書籍名や著者名など、自分で覚えているところを手で入力してから「クイックフィル」を押すと、それ以外の欄だけをAmazonから引っぱってくるので、自分の書いた部分が正式な表記でない場合でも、データはそのままになる。

(まあ、どこかに公表を考えていない場合には、それで何の支障もないとは思うが ^^;)

それから、初期設定のまま使用しているのだが、データのソート順が不明。著者名も出版社も書籍タイトルも似ているもので、入力順番が近かった場合にでも、別のフォルダを見てもどってくると、何らかのソートがかかっている。何のソートだろ?

元は英語のソフトなので、日本語フォントをうまくソートに活かせないのだろうとは思うが、それにしても、著者名も書籍名も似ているのになぁ。。。?

投稿者: mikimaru

2021年現在「バウムの書」、「お菓子屋さん応援サイトmikimarche」などのサイト運営に、力を入れています。 かつててのひら怪談というシリーズに参加していたアマチュア物書き、いちおう製菓衛生師の資格を持っています。 バウムクーヘン関連や、昔からの知人には、「ちぇり」もしくは 「ちぇり/mikimaru」を名乗っています。