マスカルポーネバウムクーヘン@静岡伊勢丹「プラスシー」

静岡伊勢丹の中に、チーズを使った洋菓子の店「プラスC」があり、バウムクーヘンも取り扱っていると、去年の夏にバウムの掲示板で教えていただいた。ずっと気になっていたのだが、最近になってようやく、買ってみようかと。

バウム在庫との兼ね合いもあり、電話していきなり「じゃあ注文します」という話になってしまうのも困るので、「まだ売ってそうな感じがしますか」と静岡のバウム友さんにお尋ねしたところ、お店の近くに出かけるついでがあったときにと、わざわざ寄って見てきてくださった。味と原材料が少し変更になっていたものの、あったとのお返事で、注文候補として確定。

その後、1ヶ月ほどして、電話してみることに。相手はデパートなので、さほど問題はないだろうと、度胸を出してみた。電話注文というのは度胸が要るものだ。できればポチッと気軽に押したいところだが、贅沢はいえない。

最初に電話口に出た方は、ちょっと不慣れな印象が否めなかったが、こちらがファックスを送ってのちに説明のお電話をくださった方は話がしやすく、そして最終的にファックスで正式な情報を送ってくださった姿勢には、とても好感が持てた。

注文時に「送るものは賞味期限が○○日のものです」と教えていただいたので、それなら知人にもじゅうぶん差し上げられる日数だからと、3個注文。賞味期限はだいたい2〜3週間のものらしい。

さて、そんなこんなで、到着したのが今月上旬。やっと食べる順番がやってきた。

リボンはもっときれいに結んであったのだが、撮影前にわたしがうっかりと、つぶしてしまった(^^;。

重さ 277g / 直径 12cm / 中心円 5cm / 高さ 5.5cm
お値段は1050円。

密度はそれほど高くないが、周囲や全体の雰囲気は「さくっ」に近く、無理にしっとりやわらかな雰囲気にしていないところは、特徴的。

名前にあるような、マスカルポーネは、それほど強くなかった。去年と今年で食べくらべをしてくださったバウム友の樽男さんによると、去年のほうがチーズ味が濃かった印象とのこと。

だが美味しかったし、全体的に合格点(←生意気な書き方で失礼、何様と言われても仕方ない ^^;)で、コストパフォーマンスもよいと思う。

原材料
卵、砂糖、乳製品(チーズ)、バター、小麦粉、コンスターチ、蜂蜜、乳化気泡油脂

食品ラベルでは、プラスシーの連絡先は田丸屋(わさび漬けで有名なあの田丸屋)となっており、名称は「販売者」となっている。

参考リンク:
○ 食べログ:静岡伊勢丹 プラスシー

○ 楽天市場で、バターを使ったバウムクーヘンを新着順に見る

投稿者: mikimaru

2021年現在「バウムの書」、「お菓子屋さん応援サイトmikimarche」などのサイト運営に、力を入れています。 かつててのひら怪談というシリーズに参加していたアマチュア物書き、いちおう製菓衛生師の資格を持っています。 バウムクーヘン関連や、昔からの知人には、「ちぇり」もしくは 「ちぇり/mikimaru」を名乗っています。