Author Archive

無料(または定額制)に、なびいてしまう

 よくないことだとは思うが、もはや反射的な行動である。  興味のある本をAmazonのリストに入れておいても、その中のどれかが読み放題(月額制)にはいった途端、ほんとうに読みたいのがどれであるかではなく「いまならタダだか […]

一番客への、総出でお辞儀

 今日は朝から中野駅近くで用事があり、ひと区切りついたときに10時少し前だったので、中野マルイを覗いて帰ろうと考えた。ちょうど入り口前に屋根付きの広いスペースがあるので、小雨の時などはよく臨時出店のブースを見ながら、雨宿 […]

かつて勤めていた会社の名称変更

 わたしが最初に正社員として勤めた会社は、退社して数年すると、羽振りがよくなかったわけでもないだろうに、もう社名を聞かなくなっていた。わたしは派遣会社の正社員として銀行の事務センターに出向していたのだが、派遣業界はその後 […]

かつてテレビのCMで「早めのパブロン」というのがあった

 日曜日の晩から「喉がおかしいな」と思い、のど飴、トローチなどをなめて、水分を捕ってから寝たのだが、月曜に起きたら悪化していた。だがほかに何か症状があるわけではなく、喉が痛い。熱はおそらくなかったと思う。  最近はよく「 […]

映画「パラサイト」の台詞に出てきたカステラの話

 先日パラサイトを見てきたのだが、今回アメリカでアカデミー作品賞(と国際長編映画賞)を受賞したということで、どなたかが作中に出てきた台湾風カステラの話を書いていた。たしか作品内の台詞に「カステラ屋で失敗して」といった言及 […]

蒸発に夜逃げは含まれるのか

 結論から書いてしまうと、わたしは含まれないと考えている。蒸発は動機もいなくなった経緯もわからないときに使うもので、あきらかに事情があっての夜逃げと推測される場合には、少なくとも日時や理由の推測ぐらいはできる。夜逃げの手 […]

よほどの有名人でもないかぎり

 いつも慣れている場所にばかりいてはいけないと、FacebookやTwitterだけでなく、いくつかのサイトを覗きに出かけて、たまにはコメントをしたり、自分でもちょっとしたことを書いてみることがある。  そのときにつくづ […]

鯖サンドが人気らしい

 先ほど何かの記事で鯖のことを読み「そういえば最近よく鯖サンドイッチの話を聞くなぁ」と検索をしてみたところ、出るわ出るわ。  トルコの料理として紹介しているものもあれば、町のパン屋で買えると紹介している記事もある。写真を […]

勝手に信じて、幻滅する話

 たとえば芸能人や有名な人が覚醒剤をやっていたらしいとか、稼いでいるのだろうに資産管理ができず豪遊しては破産すれすれになるとか、おしどり夫婦だと思っていたら隠し子がいたとか、わりと穏当なことを言うイメージだったのに乱暴な […]

鷺ノ宮にも生食パンの店ができるらしい

 いちおう書いておくと、トーストせずにそのまま切ってお好みのジャムなどを塗って食べるものを、最近の世の中では「生食パン」と呼んでいるらしい。けして焼きがあまくて半生のパンということではない。  鷺ノ宮にできるのは、銀座に […]