バウム@ユーハイム・ディー・マイスター

バウム愛好家のみなさんのあいだで、この数年「年越しバウム」「年明けバウム」などの言葉を目にするようになったので、昨日わざわざ新宿まで買いに出かけたユーハイム・ディー・マイスターのバウム。

通販していないマイスターユーハイム(伊勢丹)のバウムと、どちらにしようか迷ったのだが、年末の混雑で客さばきの手際がいまひとつに見えたマイスターユーハイムをやめて、小田急のユーハイム・ディー・マイスターに。

リング型、1575円のもの。大きさは、直径が約16cm、厚みが約3.5cm、中央の穴が6.5〜7センチくらい。重さは量らなかったが、公式サイトの情報によると(箱などを含めて)450gらしい。おそらく本体は320〜340gくらいではないだろうか。

今回、年が変わるからとあわてて撮影したせいか、ピントが合っていない(^^; 。写真は参考までにということでご勘弁を。

原材料も食べての感想も、カールユーハイムのバウムクーヘンリングのときとほぼ同じ。そのままコピペしておくと…
> 原材料:
卵、砂糖、バター、小麦澱粉、小麦粉、ホワイトチョコレートコーチング、マジパン(アーモンド、砂糖、転化糖)、アーモンドパウダー、液糖、食塩、レモン果汁、バニラ、レシチン(大豆由来)
…である。
こうなると、普通の「ユーハイム」のバウムクーヘンリングも食べて感想を書きたいところだが、すぐではなく、また別の機会に。

参考リンク:
○ ユーハイム オンラインショップ
(マイスターユーハイム、ボビーユーハイム以外の商品は取り扱い)
○ 楽天市場で新着バウムを見る

Did you enjoy this post? Why not leave a comment below and continue the conversation, or subscribe to my feed and get articles like this delivered automatically to your feed reader.

Comments

ユーハイムはいろいろあって名前と特徴も覚えきれません。
シンプルなタイプだとよけい似ていて目隠しテストなんかしてもわからなそうです~(笑)

あけましておめでとうございます〜♪

ユーハイムは、シャイベン(個別包装の小さめのもの)は、ちょっと特徴が違うような気がするんですが、リング型はわかりませんねぇ。。。

以前にオフで「ユーハイムのリング型をくらべる」というのをやったらおもしろいかなぁと思ったんですが、実現できなくて幸いだったかも(笑)。

Sorry, the comment form is closed at this time.