山口県「フランソワ」のミニクーへン

山口県のお店から洋菓子を取り寄せ。どうやら洋菓子ブランドは「フランソワ」で、本来は和菓子の「一閑(ひとりしずか)」というお店らしい。
(ほかに買った焼き菓子は、先日mikimaru買い物メモのブログで紹介)

直径8cm / 高さ 1.5cm / 中心の穴2.5cm / 重さ50g で、価格は172円。

とても変わった味と食感。固い。だがぼそぼそではなく、いかにも「しっかり焼きました」といった雰囲気。中心部の茶色いところを見ていただければわかると思うが、この部分はまるで卵を使ったおやつのクッキーか、瓦煎餅のような味がする。

食べると、口にふわりとした香りが残る。

今回は3個しか買わなかったが、何かのおりにまた買ってもいいかと思う。
送料は良心的で、ほかの焼き菓子もすべて通販メニューに原材料を載せているので、材料を事前に知りたい方にも安心。

原材料:
バター、生クリーム、レモン、小麦粉、砂糖、卵、コーンスターチ

賞味期限は、だいたい1ヶ月くらいかと思う。このお店は全般的に2週間と書かれていることが多いのだが、買ったものはどれも1ヶ月以上の印字だった。ねんのために短く書いているだけかもしれない。

参考リンク:
○ 今回の商品

Did you enjoy this post? Why not leave a comment below and continue the conversation, or subscribe to my feed and get articles like this delivered automatically to your feed reader.

Comments

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.