神奈川県「アウスリーベ」のバウムクーヘンと焼き菓子

以前から気になっていたお店、アウスリーベさん。希望の菓子をメールして合計金額をお伺いしたところ、数日中に手配可能というお返事をいただいた。すぐお返事をくださるお店は好感が持てるし、安心。しかも口座への入金は到着後でいいということで、ありがたや(←代引きも選べる)。

到着した焼き菓子たち。

だいたい送料をのぞいて2000円くらいの分量。自宅用と説明しておいたので箱代などはかからなかった。

手前の四角くて茶色いものは、バーズラーレッカリー。

実は、大昔に食品を中心とした輸入会社に勤めていたことがあり、そのころ日本人が外国から買って帰りそうなお菓子は(輸入商品候補などの理由で)試食でやまほど食べていた。そのころ唯一「レッカリーのクッキーってダメだ、匂いがダメ」と思っていたのだが、いまから考えると「なんであれがダメだったんだ、うまいはず」と、食べたくてたまらず、今回の注文に加えた(笑)。

まだ、このバウムをひとつ食べただけだが、ほかも楽しみ。

何とも味わい深い。中心のマジパンが周囲に負けていなくて、きちんと主張していた。生地は適度にしまっていて、甘さがまろやか、やや控えめ。

原材料は、わたしが購入した今回の商品はほかの焼き菓子たちと合同表記だったが、昨秋に知人が画像掲示板に載せてくださったところによると
> 卵、バター、砂糖、小麦粉、マジパン、はちみつ、ラム酒

賞味期限は約2週間。
(だが上記の写真にあるチョコレートの菓子のみ、1週間)

参考リンク:
○ アウスリーベ
メールで注文が可能。

○ 楽天市場でバターを使ったバウムクーヘンを新着順に見る

投稿者: mikimaru

2021年現在「バウムの書」、「お菓子屋さん応援サイトmikimarche」などのサイト運営に、力を入れています。 かつててのひら怪談というシリーズに参加していたアマチュア物書き、いちおう製菓衛生師の資格を持っています。 バウムクーヘン関連や、昔からの知人には、「ちぇり」もしくは 「ちぇり/mikimaru」を名乗っています。