神戸界隈のバウムクーヘン各種 (その3)

あいだが開いてしまったけれど、今日はその後の4種をご報告。ひとつひとつを食べるのにも1〜2日あいだがあったほどなので、具体的な感想などは、記憶が曖昧に。。。今回は、店名と写真のみで失礼。。。m(_ _)m

賞味期限の順に食べているので、この4種はどれも10日〜2週間程度のもの。

明石市のラ・ジョコンダ。いただきものなので原材料などは不明。
断面図が美しくて上品。

加古川市のケーキ屋プロップ「ピラミッド」。

原材料:鶏卵、バター、砂糖、小麦粉、コーンスターチ、乳製品、レモン、乳化剤、洋酒

こちらはユーハイムの神戸本店。
これだけ3枚もあって失礼…(ユーハイムファン ^^;)…。

外箱。

内側。すっかりおなじみのシール。

室温にもどしておいたため、最近の気温でちょっとコーティングがとれてしまったが、おかげで口溶けはよかった。

そして最後に、明石市のアンジェ。

原材料:
小麦粉、卵、発酵バター、グラニュー糖、コーンスターチ、生クリーム、牛乳、香料、洋酒、B.P.、レモン、アンズジャム、チョコレート

残るレポートは、明石のパティスリー・クリ、そして姫路の大陸。お楽しみに!

参考リンク:
○ ラ・ジョコンド
○ ケーキ屋 プロップ
○ ユーハイム
○ アンジェは、公式サイトはなさそうです。

Did you enjoy this post? Why not leave a comment below and continue the conversation, or subscribe to my feed and get articles like this delivered automatically to your feed reader.

Comments

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.