バウムクーヘン@尼崎市「リビエール」

7月の下旬、神戸パティスリーネットという通販サイトを何となく見ていたら、その日がたまたま「クール便料金のみでお取り寄せができる日」だった。なんとラッキーな。

検索してみたところ、そのとき取り扱いのあったバウムクーヘンは「リビエール」というお店のもので、これは以前に知人が食べたと報告をしてくださった店でもあり、原材料が安心なのはわかっていた。すぐさまポチッ。

(余談だが、このサイトはいろいろな神戸界隈の洋菓子店の商品を取り扱い、以前は別のバウムクーヘンも何品目か見かけたことがある。商品やお店の入れ替わりが激しいかもしれないので、たまに見て、気になったら「ポチッ」しておくとよいかと思う…後悔先に立たず ^^;)

先週の日付を着日として指定しておいたのだが、すぐには食べる順番が来なかった。要冷蔵で製造から約10日の日持ちらしく、いくらなんでもそろそろ食べないとと考え、今日になって開封。

オレンジ色のシンプルな箱。

意外に内側は上品なイメージ。金色のお皿もかわいい。

この不均一なフォンダンのかけ方、とてもわたしの好み。
重さ 380g / 直径約 16cm / 中心円 5cm / 高さ 3.5cm
(ちなみに、重さは計ってすぐメモをとらなかったので記憶に基づく数字だが、それほど外していないはず)
Mサイズ、1680円の商品。

しっとり、きめ細やか。洋酒の香りが心地よい。

美味しそうだと期待してシャッターを押すと、ついつい撮影もうまくいくことが多い(^^)。ちなみにiPhoneで、ただ押しただけ。

これは、正直なところ、期待していた以上に美味しかった。

実は今週は冷蔵庫がいっぱいで、しかもほかに洋菓子やバウムクーヘンがあって「いつ食べよう、早く食べないと冷蔵庫が困るし、でも食べるものたくさんあるし」と、追い詰められたような気分で開封したのだが、いや〜、なかなか。

粉っぽさなし、わざとらしい味と香りもなし、ひたすらシンプル。

原材料:
卵 小麦粉 バター 砂糖 洋酒

賞味期限は製造から10日くらい。

参考リンク:
○ 神戸パティスリーネット内:リビエールの紹介(リンク切れ)
○ 食べログによる、リビエールの紹介

○ バウムの書 – バウムクーヘンの情報なら、まずこちらをチェック。

○ 楽天市場で、バターを使ったバウムクーヘンを見る

Did you enjoy this post? Why not leave a comment below and continue the conversation, or subscribe to my feed and get articles like this delivered automatically to your feed reader.

Comments

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.