オーストリア「ツァウナー」のバウムクーヘン

最初に断っておかねばならないが、残念なことに今回はバウム全体像をご紹介できない。

理由は、お友達のみなさんと共同購入で手配したバウムだが、到着時に破損が生じたので、割れ被害の少ないものをお友達に買い取っていただき、自分の分は通称「大破バウム」となったため。大破していても味は変わらないので、ぱくぱく食べている。

ちなみに、到着時に大幅に破損していた分は、本日お店が代替え品を送ってくださったので、その中からチョコ1個、砂糖1個を、チャリティ販売企画中数日中に締め切るので、ご関心のある方はお急ぎご参加のほどを

さて、こちらはチョコ。砂糖のほうは大破の具合がひとしおで、ちょっとお目にかけられるレベルではない(^^;。味はいいんだが、残念。

3段でだいたい300g前後だが、きゃしゃで、デリケートな作り。けっこう日本人の好みに合いそうな「しっとり」バウムでスパイスも不使用。もちろん無添加。

断面図。

賞味期限はだいたい発送から3週間前後らしく、日本の輸送で1週間かかるので、到着後2週間程度と考えておけば間違いない。

食べやすい。外国のバウムでこんなに食べやすく、しかも無添加のものがあるとは。これまでドイツから計3回、こうしてオーストリアから1回の通販をしているが、トラブルはつきもの。でもトラブルがあろうとなかろうと、やはり新しい発見があると思うと、通販はやめられない(^^)。

チョコは内側もチョコがけ、砂糖のほうは上下がチョコがけ、内側が紙。チョコの量のせいだと思うが、値段は砂糖のほうが1ユーロ安い。

原材料:
チョコ
○ ビターチョコレート、卵、砂糖、バター、小麦粉、小麦澱粉、ローマジパン、ラム、バニラ、レモン
(11月に追記:現物のチョココーティングの下に、部分的に杏ジャムを確認)

砂糖
○ 卵、砂糖、バター、フォンダン、小麦粉、小麦澱粉、ローマジパン、ビターチョコレート、塩、レモン、バニラ

最後に、今回の海外お取り寄せにおつきあいくださったみなさん、ありがとうございました!

参考リンク:
○ ツァウナー – 公式サイト
英語の通販メニューあり

○ バウムの書 – 原材料別、地域別のバウムクーへンデータ

Did you enjoy this post? Why not leave a comment below and continue the conversation, or subscribe to my feed and get articles like this delivered automatically to your feed reader.

Comments

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.