群馬県 Baum House Zen のバウムクーヘン

以前からちょっと気になっていたお店。何種類かある商品のうち「もっちりクーヘン」は、油脂がバターのみと聞いていたので、今回はそのプレーンと黒チョコがけを注文してみた。
(注:黒チョコがけ、白ちょこがけの「もっちりクーヘン」は、冬季販売商品)

お店のサイトから注文し、銀行口座による支払いを選んだ。送られてきた自動メールにも合計金額と銀行口座が書かれていたので、すぐ支払ってしまったが、翌営業日の午後くらいに、お店の人からまたメールが来たので、支払いはそれを待ってからでもよかったようだ。ま、わたしはせっかちなので(笑)。

到着。箱とラッピングも、なんとなくおしゃれ。
群馬Baum House Zenのバウムクーヘン

プレーン 860円、チョコ 980円。
それぞれ長さ21cmくらい、重さはどちらも225g前後(両方をきちんと計ったのだがメモがどこかに消えてしまった…おそらくこれくらい)。

群馬Baum House Zen「もっちりクーヘン、プレーン」

プレーンは、表面がさっくり、内側がもっちりで、まさに名前の通り。これは食べやすい。味も甘すぎず、派手すぎず、バランスがよい。またいつか食べてみたい味。

群馬Baum House Zen「もっちりクーヘン、チョコ」

黒ちょこがけは、見た目はとてもいいのだが、表面がさっくりしているプレーンにくらべると、やや舌触りのインパクトが弱い。味はとてもいいし、プレーンをもし食べていなかったら「うまいっ」と絶賛していたと思うが、両方を食べると、プレーンに軍配。

このお値段なら(とくにプレーンのほう)、かなりお買い得と思う。

原材料:
プレーン
卵、砂糖、小麦粉、バター、アーモンドパウダー、乳化剤、コンスターチ、洋酒、脱脂粉乳、食塩、ベーキングパウダー、香料、トレハロース
(原材料の一部に卵、乳、小麦を含む)

チョコがけ
卵、砂糖、小麦粉、バター、アーモンドパウダー、乳化剤、コンスターチ、クーベルチュールチョコレート、洋酒、脱脂粉乳、食塩、ベーキングパウダー、香料、トレハロース
(原材料の一部に卵、乳、小麦を含む)

賞味期限は2週間以上のものが到着。

参考リンク:
○ Baum House Zen – 公式サイト
○ バウムの書 – バウムクーヘンのデータを掲載しています。

Did you enjoy this post? Why not leave a comment below and continue the conversation, or subscribe to my feed and get articles like this delivered automatically to your feed reader.

Comments

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.