最近のバウムクーヘン画像を、まとめて (2013.03.25)

バウムがたくさんある。とてもすべてを記事にできないので、またもや、まとめ写真。

二子玉の「タマクーヘン」。いただきもの。
二子玉のタマクーヘン
見た目の想像とは異なり、けっこうやわらかい。卵の香りが特徴的。
(いただきもの。ごちそうさまでした!)

香川県のラ・ファミーユのうち、比較的新しい商品「五剣山」。
香川県ラ・ファミーユ「五剣山」
これも、見た目からの想像とは異なり、けっこうやわらかい。砂糖のかかり具合がナイス。
願わくば、1本売りをしていただきたかった。3本セットが最小サイズ。

こちらもいただきもの。まだほとんど食べていないが、右手前が今回こうしてバウムとお菓子をいただくきっかけとなった、札幌大丸の限定品であるユーハイムの商品。北海道素材を使ったものとのこと。食べるのが楽しみ。
ちなみに期間限定品らしいので、ご関心のある方はお早めに。北海道以外の人でも、電話で問い合わせをしたところ、通販してもらえたとのこと。
北海道のバウムクーヘンたち
バラ売りカットバウムのうち、4個あるのは「べんべや」、そのほか、有名処や、知らなかったバウム(サンモリッツなど)も、少しずつ。
(大事に食べます。ありがとうございます)
ユーハイムのバウムに関しては、後日、単独の記事として掲載予定。

参考リンク:
○ タマクーヘン -二子玉川駅近くのお店です。
○ 香川県の、ラ・ファミーユ

○ バウムの書 – バウムクーヘンのデータを掲載しています。

投稿者: mikimaru

2021年現在「バウムの書」、「お菓子屋さん応援サイトmikimarche」などのサイト運営に、力を入れています。 かつててのひら怪談というシリーズに参加していたアマチュア物書き、いちおう製菓衛生師の資格を持っています。 バウムクーヘン関連や、昔からの知人には、「ちぇり」もしくは 「ちぇり/mikimaru」を名乗っています。