Archive for 2月, 2020

もっと、派手でもいい

 ちょうどFacebookで「トイレットペーパーが品切れなのはデマが原因ということを、店も強調しないと」と話していたが、そういう事例があったようだ。これは気持ちいい。いや、もっと派手に書いてもいい。 (デマのために品切れ […]

この閏年は、忘れない

 なんだか忙しい。あと数日のことかもしれないが、ちょっとやらなければならないことができてしまい気もそぞろなところに、以前から予定していたバウムの会(ひたすらバウムを集めて食べる会)と時期が重なった。さらにこの数日は新型コ […]

不織布は、紙ではない

 こんな記事を読んで驚いた。熊本県で、トイレットペーパーが「マスクの材料となるので買えなくなる」というデマにより、品薄になっているという → 2020.02.27 西日本新聞 “マスク材料”の噂で…トイレットペーパー品切 […]

自宅にいる人が増えた場合の、食料の流通

 人の多く集まるイベントが次々に中止になっているほか、TOEIC(全国で1回に数万人が受験する試験)は3月の2回分がキャンセルになったとも聞く。また新型コロナの感染があきらかになった人がいた段階で、休校を検討または決断す […]

月日の経つのが早すぎて

 山口百恵の引退が1980年だったと知って、衝撃を受けているところだが…。いや、あらためて考えると、80年だったことがショックなのではない。現在が2020年だという事実にどう対応したらいいのか、あいだに40年あることをど […]

今年の3月は、たいへんそうだ

 おそらく3月は、いろいろな人が旅行や長距離の外出をとりやめて、地元にとどまることになるのではないだろうか。本来ならば卒業シーズンであり、新しい生活の前に半月くらい旅行に出たいという学生さんの予定もあったはずだが、どうな […]

fried sweet potatoes とは何か

 昨日のユーヨークタイムズ記事で、ダイヤモンド・プリンセスの乗客らに関し、ご本人らの経験と発言に基づいたレポートを読んでいたところ、英語表現で気になるものがあった。  乗客だった男性が感染していた事実を具体的に知らされて […]

BBCの存在はありがたいが

 数日前、イギリスのニュースで、ボリス・ジョンソン首相がBBCを受信料ではなく課金制度に変えたいとの考えを持っていると報道されていた。もしそれが決定されても2027年までは受信料制度が継続することにはなっているそうだが、 […]

産経新聞のスクープ(?)で、領収書を見て

 産経新聞が2020.02.21に写真付きで掲載した記事(2014年のANAホテル領収書)を見て、わたしは「何かがすごく変だが、いったいどこがどう変なのか」が、わからなかった。      だが、いくら産経新聞だからといっ […]

2020年の桜開花予想

 夕方にテレビのニュースで言っていたが、もともと今年の桜開花は3月18日〜21日ころ(東京)という話があったところ、3月15日に繰り上がったらしい。  開花から1週間くらいで見頃になるかもしれず、その場合は、今年は春の彼 […]