ラビーンのバウムクーヘン@新宿伊勢丹

新宿伊勢丹で買えるのはわかっていたが、値段が値段なので手が出ずにいたラビーンのバウム(ドイツからの輸入品)。だが今日はちょっと特別な日なので、昨日のうちに新宿に出かけて購入しておいた。

厚みのある約4,000円の品はいつも見かけるのだが、昨日はショーケースに薄いもの(本体の厚みが約3センチ)があったので、そちらにした。直径が約13センチ、厚みが3センチで、2,415円。

ラビーンのバウムクーヘン@新宿伊勢丹 ラビーンのバウムクーヘン@新宿伊勢丹

商品は要冷蔵。「ご自宅の冷蔵庫までどれくらいのお時間が」と聞かれ、適当に「2時間」と答えたら、ミニサイズの保冷剤が7個もはいった簡易保冷袋の上から、伊勢丹の紙袋に入れてもらえた。3時間と答えていたら、どうなっていたのだろう(笑)。

ラビーンのバウムクーヘン@新宿伊勢丹 ラビーンのバウムクーヘン@新宿伊勢丹

どっしり、固め、ややパサ。素材の味で勝負といった雰囲気の、直球バウム。冷たいまま食べてしまったが、少し常温に馴染ませて食べたほうが、もしかすると口当たりがよいかもしれない。添えられていた紙にも、1〜2時間前に常温に馴染ませると美味と書いてあったようだ。

(しっとりふわふわが好きな人は、買わないほうがいいと思う。わたしにとっては好みの味だった)

ラベルによれば、輸入は神戸に本店がある「串之家」。
賞味期限は、以前に問い合わせたときも今回も、購入から2週間以上はあったと思う。今回のものは8/5と記載されている。

原材料:
卵、バター、砂糖、小麦粉、小麦でんぷん、塩、カルダモン

参考リンク:
○ 伊勢丹新宿店
○ 伊勢丹オンライン
伊勢丹
○ mixiコミュニティ – バターを使ったバウムクーヘン

Did you enjoy this post? Why not leave a comment below and continue the conversation, or subscribe to my feed and get articles like this delivered automatically to your feed reader.

Comments

お茶会の時のバウムはもう食べ終わりましたか?

特別な日なら「ラビーン」もいいですよね!

私も「いずれは一度は食べてみたいもの」リストに追加します(笑)

土曜日のバウム、まだ残ってます(笑)。。。でも、これが食べたくて〜。このサイズのものがあってよかったです。

Sorry, the comment form is closed at this time.