バウムクーヘン未掲載画像 (2016.12.09)

かつては頻繁に更新していたなどと、もう思い出すこともできないほど情けない状況。バウムクーヘンの話題はすっかりFacebook版「バウムの書」が楽になってしまって、そちらの掲載が早いし、ほぼ漏れもないので、お急ぎの方や熱心な方は、ぜひそちらにどうぞ。

 今回、手抜き画像を3枚ほど。明日また大量に撮影する予定があるため、さすがにもう、これ以上は溜めておけなくなり、きゅうきょ掲載。

 ほぼすべて、9月〜10月ころに食したもの。期間限定品は当時の状況で、現在は入手できないものもある。

バウムまとめ掲載画像

 上:愛知県「グリュース」のバウムシュニッテン
 中段、左から:神奈川県「フォルジュ」、広島県「フェルダーシェフ」、横の2枚は東京「上野風月堂」本店
 下段、左から:栃木県「桝金」と東京都「パティスリーシモン」、それらをカットしたもの、右側2枚は東京都「ラテール」の商品、大地の樹

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベのマローネンバウムシュピッツ
 ほんの短い期間だけ見かけた、ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベのバウムシュピッツ、マロンのトッピング。

イルローザのバウムクーヘン
 10月中旬ころにお取り寄せした、イルローザの森。こちらのお店は間違いがなく美味。2度目の通販。

 完全に初めてだったお店で、今後の注目株としては、涼しい季節のみの限定品という「グリュース」のバウムシュニッテン。小ぶりで1000円くらいだが(ミニサイズはさらに小さい)、日持ち数日で、手作り感あり。油脂はバターのみ。

 明日は出先でお友達のみなさんと持ち寄りのバウムクーヘンを撮影する予定になっているため、今日は溜まっているものを急いでまとめ掲載してみた。明日の分は溜めるわけにはいかないので、明日もバウムクーヘンを掲載予定。

 参考リンク:
○ バウムの書

○ Amazonでバウムクーヘンを見る
○ 楽天市場で、バターを使ったバウムクーヘンを新着順に見る

Did you enjoy this post? Why not leave a comment below and continue the conversation, or subscribe to my feed and get articles like this delivered automatically to your feed reader.

Comments

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.