食材

アンデルセン(パン屋)の、今年のデンマークフェア

 毎年できるだけ6月前半にはパン屋のアンデルセンに出かけて、普段は日本で買うと高いバターをデンマークフェアで買っていたのだが、さすがに今年は開催できないかと思ったら……  2020.06.01 アンデルセン 新着情報 今 […]

一時的ならよいが…小麦粉が品薄らしい

 強力粉も薄力粉もたくさん買い置きしているので、あと2ヶ月くらいはこのままでも使えると思うのだが、どうやら小麦粉が品薄らしいと、ネットで読んだ。お菓子作りが好きな方々が「あれ、なぜ小麦粉が?」と思い、検索してみると、お子 […]

コンビーフ缶

  ノザキのコンビーフ缶が70年ぶりに変更になり、あけやすくなるのだそうだ。   【大切なお知らせ】この春、台形の枕缶に入ったコンビーフの販売を終了いたします。枕缶での販売開始から70年、製缶等製造ラインが限界に来ており […]

年末年始は砂糖が飛ぶ

 最低限の買い置きはする性格なので、年末が近づいたときに砂糖を意識して買っておいたはずなのだが、おせちなどで瞬く間に飛んでいってしまう。  栗きんとん、黒豆、紅白なます。そしてこれはおせちではなく正月用だが、汁粉用にあず […]

年末年始に便利な商品

 この話は、たぶんまだブログには書いていなかったと思う。年末年始はとくに便利。 (画像は楽天から)  パウチタイプの水あめ。おせちにも、あんこ作りにも、あるいは焼き菓子のコーティング用に作るとろとろチョコレートにも、この […]

1928年の書籍にタピオカ粉の解説

 タピオカティーの店が近所だけでも何軒も乱立してすさまじいことになっている昨今、中高年は「昔も流行ったのに、またか」と苦笑するが、話はそれよりさらに遡り、なんと90年も歴史があるもののようだ。  ニッチー! というサイト […]

「洗うな、危険」

 先ほど小耳にはさんだ話。ある人が数日前にネットのどこかで「鶏肉を洗うばか(*1)」という表現を見たとのこと。それはなんだろうと、さっそく検索してみて、びっくりである。  食品に関する書を多く表しているジャーナリストの松 […]

無添加マーガリン…!?

 今日、思うところあって「無添加」という単語を調べていた。するとどうだろう、無添加マーガリンというものが出てきた。  ちょっと待ってくれ、マーガリンは添加物がなければ普通は作れない。複数の油を乳化させてビタミンや香料を入 […]

人工孵化のウナギ、実用化への道

 朝日新聞によれば、日本の研究室で生まれたシラスウナギを育てて、蒲焼きにするなどの実験が、21日に水産庁などにより発表されたらしい。  2019.06.21 人工孵化ウナギ実用化「光見えた」 食卓にうな重戻るか  東京・ […]

よく考えれば旬ではない、クリスマスの赤い苺

 食べ物の旬がいつであるかなど、人が正確に認識できなくなってしばらく経つかと思うが、クリスマスには白いクリームと赤い苺という視覚的な刷り込みはすでに何十年も前から定着しているように思う。  前回の東京オリンピック(196 […]