健康

この時期の通院

 ほぼ2ヶ月に1回ほど、通院している。採血し、そのデータを見ながら医師が確認し、いつもの薬と同じでよいかどうかの判断ののち、処方箋が出る。だいたい5分の診察だが、検査の結果が出るまで院内にいてからの診察なので、だいたい1 […]

新型コロナウィルス関連リンク

 次々に情報がはいってきて頭が混乱することがあるので、リンクを置いておくことに。 ○ 厚労省 新型コロナウイルス感染症について(感染者数については週末も更新) ○ 東京都 都内の最新感染動向 (週末は更新されない模様) […]

かつてテレビのCMで「早めのパブロン」というのがあった

 日曜日の晩から「喉がおかしいな」と思い、のど飴、トローチなどをなめて、水分を捕ってから寝たのだが、月曜に起きたら悪化していた。だがほかに何か症状があるわけではなく、喉が痛い。熱はおそらくなかったと思う。  最近はよく「 […]

(昭和ネタ)集団検診での、注射針の使い回し

 今日どこかの記事で「昭和のころは注射針を使い回ししていた」と読んだ。わたしもそれは記憶していた。よく無事だったと思うのだが、世の中にはそれが原因ではないかとされるB型肝炎があり、訴訟にもなっていたという。  わたしが覚 […]

新型コロナウィルスの検査について

 武漢から帰国の人々のうち、第一便にふたりほど検査拒否の人がいたと報じられた(翌日に気が変わったようで、やはり検査を希望と申し出たとのこと)。  そのときわたしは「痛い検査なのだろうか」やら、「羞恥心でもともなうもので、 […]

めまいを起こしそうになる模様

 以前から人に話しているし、このブログでも書いたことがあるかもしれないが、最近よく、めまいを起こしそうになる。実際に起こすわけではないのだが、目の前にある床の模様などで、錯視のようなものを起こしやすい。よろけそうになる寸 […]

夢見の話

 年末だが、とてつもなく疲れているといったことはなくて、適度な疲労感だと思っている。だが今日はリアルな夢を見たので、自覚以上に疲れている可能性もある。  わたしが企画した集会の当日だが、準備がじゅうぶんではなく、出かける […]

時代による夢の変化

 この場合の「夢」とは、将来を思い描くほうではなくて、夜や起床時に見るあの「夢」である。  先日、ついに夢が進化した。いつか来るだろうとは思っていたのだが、意外に早かった。  子供のころから見ていた夢は「急用なのに電話が […]

床の四角いマス目模様で、めまいの一歩手前

 先日、上野のデパート食品売り場をチェックしていて、めまいを起こすのではないかと不安になった。  わたしは食品売り場をかなりの速度で歩きながら、ほとんどはショーケースを左右にチラ見しつつ、目を泳がせる。ところがその店の床 […]

ようやく秋、体調が回復か

 このブログやFacebookでも何度か書いていたことだが、睡眠時間がめちゃくちゃだった。9月上旬からつい最近まで、そしてとくにひどかったのが9月末くらいだったかと思うが、夜は寝られず1〜2時間で目がさえてしまい、昼間や […]