社会・事件

運送会社で荷物の松茸がなくなったら

 半月前のニュース記事だが、複数の上司から二日にわたって貸し会議室で長時間責められたヤマト運輸社員(米沢市内の営業所)が、昨年秋に飛び降り自殺をしたそうである。  2018.08.31 河北新報 「荷物のマツタケ盗んだと […]

午前3時の訪問者(テキサス州)が、判明

 数日前のことだが、アメリカのテキサス州で、午前3時過ぎに数軒の家の呼び鈴を鳴らして去った女性が話題になった。住人が玄関を開けるまでに姿が見えなくなっていたが、防犯カメラにその異常な様子(上半身に薄着のみ、手首に拘束の跡 […]

オリンピック用に「銀」が足らないそうだ

 メダルは再利用の貴金属で作るという方針らしい2020年の東京オリンピックだが、原材料として銀が大幅に不足するので、環境省が小中学校に回収ボックスを設置して使用済みの携帯電話やパソコンを集めるという、冗談のような記事を読 […]

「落ちたのが公園でよかった」の話

 今日、ふとしたことで「かつて繁華街だったことを知らずに、原爆が落ちたのが公園でよかったと言う子供がいるらしい」と教えていただいた。  さっそく検索してみた。2016年の西日本新聞に、長崎の話として、たしかに書かれていた […]

ボランティアとは、自らの意思で行動すること

 2020年に予定されている東京オリンピック、パラリンピックでは、学生や社会人のボランティア参加を促すため、教育機関や企業に、その期間は(ボランティアに参加しやすいよう)授業や業務を休むように要請していると聞く。  2年 […]

人の暮らせる気温ではない

 今年の東京は異様である。全国的に高温の異常気象であるのはわかっているが、東京はほんとうにアスファルトだらけで、住宅地の路地はそこかしこからのエアコン排熱で、まるで街全体でパンを焼いているかのような我慢くらべ。日陰だろう […]

原則として、死刑制度には反対

 オウム真理教の事件で、死刑が執行されずにいた死刑囚6名が、26日午前に刑を執行されたとネットのニュースで見た。  わたしは、原則として死刑制度に反対である。もっとも大きな理由は「冤罪がありうるから」だ。死刑の判断が間違 […]

豪雨被災地の対応より、カジノ

 地元の方々やボランティアの力はもちろん大切あり不可欠、だが組織的により大きく動ける国の力が、もっと必要というときに、国会はカジノ。  東京新聞 2018.07.20 → 豪雨対応よりカジノ「おかしい」 自由・山本氏「誰 […]

タイの洞窟にいる(半数は救出)少年たちへの世論

 6月下旬からタイを中心に世界中で話題になっている事件。12人の少年たちはサッカーのコーチとともに、お菓子などを持って洞窟に探検にはいったそうである。そこで水かさが増して奥に移動するうちに、帰れなくなった。行方不明から1 […]

トランプ劇場

 アメリカは、昔からちゃっかりしている。だがこんなにあけすけに、ちゃっかりしている態度を隠そうともしない大統領は初めてではないかとも、思う。  日本は、小泉首相の在任時を例外として、拉致事件で北朝鮮に直接の話しかけをおこ […]