あまりに寒くて

 寒いときに寒い話を考えても仕方ないのだが、Amazonで電気毛布を見たり(最近のは丸洗いできるらしい)。高齢になったら南に移住しようかと考えたり(東京を離れるなんておそらく無理だが)、あれこれ無為に時間をすごした。

 浴室では湯船にはいっているあいだはともかく、とても寒い。90年代に作られた借家でタイル仕様だが、最近のはタイルよりは温かなシステムバスがあるのだろうな。そう考えると、ぼろくても安い中古住宅を検索するより、高くて狭くても新築か、あるいはリフォームしてある中古住宅がいいのかもしれない。もっとも、まだ宝くじには当たっていないが。

 入浴後に、あまりにも体が冷えてきたので、体中にタオルケットを巻いてすごしていたら、やっと体温がもどった。新型コロナで騒がしいこんな時期でなければ、ちょっとした体調不良も「寝てればなんとかなる」で済むのだが、「悪化したら、いま病院とか行けないし」と、心細くなることも。

 こんな暗いことを考えるのも、おそらく寒いせいだ。くよくよするくらいならば、電気毛布でも買ってこようか。